« 通販のお知らせです。 | トップページ | 新作がもうすぐ出ます。 »

2009年5月16日 (土)

行ってきましたッ。

 先の5月5日、場所は東京・四谷のアウトブレイク。当日の空は雨天で少し肌寒いくらいでしたが、そんなものは会場内の熱さが一気に吹き飛ばしてくれました。

Outbreak090505

 そんなこんなで、オープニングは、この日のメインアクトのさかもとえいぞう氏率いる「練馬マッチョマン」のギタリストでもある、永野CAPとロナルド・オスカーによるアコースティック・デュオ「練馬ニアンズ」の登場。「練馬~」のナンバーや超ド演歌調の「ジャック・ナイフ」を含め、30分弱ではありましたが、たっぷりと笑わせてもらいました。

 そして、2番目はいよいよアックスバイツの登場です。この日はいつものお馴染みのナンバーにプラスして、新曲「夢の乱入者」を披露してくれるなど、いつも以上に密度の濃いステージを見せて(聴かせて)くれたのではないかと感じました。Anton氏のトークも炸裂しまくりでしたし…。 とにかく、アンコールを含め約90分、彼らのパフォーマンスをたっぷりと堪能させてもらいました。

 トリは、もはや説明不要のこの人、さかもとえいぞう兄貴のステージ!アンセムの初期からアニメタルを含め、私も元々個人的に大好きなヴォーカリストでありますから、楽しめないわけありません。1時間超えのステージではたっぷりとシャウトしまくり、所狭しとばかりにステージいっぱいを使ったパフォーマンスはやはりパワフルで圧巻でしたッ。→それにしても、えいぞうさん…ステージでの腰の動きは相変わらずいやらし過ぎです(笑)。

 そして、アンコールではアックスバイツのYAMA-Bをステージに招き、プレイした曲は……。 やりましたッ…!! この日のライヴ前から、私が少しだけ期待していた、「アニメタル」を本当にプレイしてくれたのですッ。(しかも1stシングルのナンバーを…) 2006年の再封印ライヴ以来、久しぶりのアニメタル…。本当に涙が出そうなほど感激いたしました。

 ライヴの終了後は、いつものようにメンバーにご挨拶。特に今回はベースのTsui氏と春の新作アニメの話題で盛り上がりました。→「けいおん!」の話や京アニ系の話をし始めたらお互い止まらなかったッス(笑)。

 いやはや…。とにかくいろんなことを心に刻み込める、久しぶりに充実したいいライヴを見せてもらいました。

 

|

« 通販のお知らせです。 | トップページ | 新作がもうすぐ出ます。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事